眼瞼下垂などコンプレックス解決|整形手術で満足キレイ

女性

眼瞼下垂とは何か

メスを入れなくても眼瞼下垂は改善できます。体に優しいと評判の治療方法について丁寧に解説されているのがコチラです。

手術について

美容

加齢に伴って、眼瞼は下がってきます。若い頃はパッチリとした大きな眼が年齢と共に下がってくるというのは、美容的な観点からみても老化を意識させます。しかし、今までは年齢的に仕方がないと受け入れざるを得ない眼瞼下垂も手術で改善する事ができます。今や日帰り手術で十分に行えるため、美容整形や眼科でも手軽に行われています。一口に眼瞼下垂手術といえど、単に上眼瞼の脂肪が加齢にともなって減ったために皮膚が余って垂れ下がってきた贅皮切除手術と、瞼を持ち上げる上眼瞼挙筋の筋力が衰え垂れ下がった挙筋短縮術とアプローチは、その原因で変えて施行します。出血も少なく、手術時間もそれほどかかりませんし、外眼部手術は内眼部手術に比べて手軽になってきているといえます。

眼瞼下垂の特徴

眼瞼下垂になると、まずは見た目が悪いという美容的な問題がでてきます。重力に従って、顔全体が年齢に応じて下がってくるように、瞼も例外ではありません。また瞼裂が狭くなる事から睨んでいる様に見えるなど、美しさ以外の見た目問題もあり男女共に持つ悩みです。また、眼瞼が下がれば当然視界が狭くなります。本来、上方視野は60度まで視界が広がっていますが、下がる程度によっては20度くらいまで狭くなります。それに、上下の眼瞼の端がくっつきあって涙がたまり皮膚炎が起き、かゆみや腫れなども起こすケースもあります。手術中に、単に眼瞼下垂手術だけでなく、二重瞼の手術を加える事で術後の顔印象も変わる事から、女性は同時に手術術する事もあります。また、動眼神経麻痺や重症筋無力症などの病気の事もあります。その場合は医師との相談をよくしてください。

気になるほくろの除去

美容

ほくろ除去治療は、皮膚科や形成外科、美容外科などで受けることができます。総合病院の皮膚科や形成外科で行われているほくろ除去治療は保険が適用されますので、治療費の負担を低く抑えることができます。

詳しくはこちら

瞼の整形

美容

キレイになりたいという女性の間で二重にする埋没法は、手軽に出来て簡単に元に戻せるために、人気の高い美容整形となっています。美容整形が肯定的に受け取られるようになってきていて、その中でも埋没法による二重整形は学生でも出来ます。

詳しくはこちら

美容整形の技術

美容

金の糸というものは一生涯に渡って効果が続くものであり、人気の美容外科の手術となっています。この様な手術にかかる価格としては100万円前後が主であるものの、効果が高いということから良いと言われています。

詳しくはこちら